PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd"> 遺伝子の話良くしますよね~ | 名東区藤が丘・美容室マレオット

遺伝子の話良くしますよね~

iden

遺伝子の話良くしますよね~

『美容師である私達は、よく『くせ毛遺伝ですね~』

『薄毛、はげ家系ですね~』

こんな感じでいつもいわゆる

遺伝子の仕業ですね~なんて

良く話題に出しています!

しかし下記のニュース笑えませんよね~

皆さまはどう思いますか?

乳癌の遺伝子検査と言えば、米国の女優アンジェリーナ・ジョリーが2013年5月に

、乳癌のリスクを高める遺伝子BRCAの遺伝子検査を受けて、

BRCA1陽性のため予防的乳房切除術を受けたと告白。世界的な注目を集めた。

参考サイトhttps://s.m3img.com/atlas/1.0.0/images/common/logo_m3com_header.png

★~☆~★~★~☆~★~★~☆~★~★~☆~★~★~☆~★~★~☆~

遺伝的にホモシステインの血中濃度が上昇しやすい体質かを葉酸代謝遺伝子
検査により分析!
MTHFR C677T(メチレンテトラヒドロ葉酸還元酵素)

◆CC型の人は、酵素活性はふつうです。
体質的には葉酸不足の影響が少ないタイプです。
・日本人の頻度は34%

◆CT型の人は、酵素活性は中間的で、血中ホモシステイン濃度がやや上昇
(中値)しやすい傾向です。
体質的には葉酸不足の影響が現れやすいタイプです。
・日本人の頻度は50%

◆TT型の人は、酵素活性が弱く、血中ホモシステイン濃度が上昇(高値)
しやすくなります。
葉酸不足の影響が強く現れるタイプです。
・日本人の頻度は16%

こればかりは、葉酸代謝遺伝子検査を受けてみないと、自分の遺伝体質が
わからないのです・・・

早めに自分の遺伝体質を知ることにより、未然に健康障害リスクを回避
しましょう!(^^)!

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HM4FX+4A7FUY+1234+O4203

★~☆~★~★~☆~★~★~☆~★~★~☆~★~★~☆~★~★~☆~



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top